カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ  事業概要 サイトマップ
RSS
 

WONDER APPLE

ワンダーりんごジュース

 ”ベテランならでは”の美味しいりんごを原料に
 ”ベテランだからこそ”の絶妙な味わいのジュースを作りました!

WONDER1
 りんご王国青森の4世代=100年以上続くベテラン農家の皆さんがこだわりの栽培方法(減農薬、有機肥料)で大切に育てたりんごです。

WONDER2
 そのりんごを、一番美味しい時期に収穫して、ぎゅっと丁寧にしぼったのが、WONDER APPLEシリーズの完熟りんごまるごとジュースです。
 りんごの繊維まで、まさに”まるごと”含まれる無濾過製法です。
 青森りんごそのものの味を存分にお楽しみいただけます。

WONDER3
 りんごの王道「ふじ」のみで作ったストレートジュースと、数種類のりんごをミックスし、さらに人参やトマトなどの野菜も加えたミックスジュースをご用意しています。

WONDER4

 収穫されるりんごの甘味や酸味が、その年の気候により毎年微妙に変化することを、ベテラン農家の皆さんは経験的に知っています。
 その年のりんごの出来に合わせて、混合するりんごの品種ごとの割合を調整し、絶妙な配合のジュースを作る秘密のレシピ
 農家の皆さんの確かな経験に裏打ちされた「味へのこだわり」がWONDER APPLEのジュース作りに活かされています。

DESIGNER'S LABEL

 青森出身のグラフィックデザイナーみうらまなみさんによるオリジナルデザインのラベルです。


みうらまなみ

 WONDER APPLEシリーズのシンボルキャラクターは2羽のふくろうです。

 りんご作りが盛んな津軽では樹齢70年以上にもなるりんごの樹がたくさんあります。
 青森市の鳥でもあるふくろうは、りんごの老木に自然にできた穴を活用して子育てをします。

 ふくろうは「知恵の神様」としても有名な神聖な生き物です。
 また、『不苦労』や『福郎』といったゴロ合わせから福を呼ぶ縁起物とされています。

りんごジュース

WONDER APPLEはこちらへ>>>

GOSHOGAWARA Red Apple

赤いりんごジュース

御所川原「赤〜いりんご」

 「赤〜いりんご」は、青森県五所川原市で生まれ、五所川原市のみで育成され、近年注目度が高まってきている個性的なりんご。

御所川原 赤〜いりんご

育成者:前田顯三氏(五所川原市出身)

誕生秘話:昭和14年から、育種をはじめました。
 マルス属の「プリトニア」を「父」とし交配を進め、20数年をかけ作り出しました。

 りんごの概念をくつがえす「赤〜いりんご」は、前田さんの遺志を引き継ぎ、昭和48年、市が3系統を譲り受け、改良を加え、前田さんの功績を、後世にわたって残すため「赤〜いりんご」を平成86月に「御所川原(ごしょがわら)」の品種名で登録しました。

特別なりんご:登録者が市のため、市外に苗を持ち出してそだてることはできません。

 五所川原市の特産品として現在も成長し続けています。

 果肉が赤く、花や葉、枝までも赤い、世界的にも大変珍しい品種のりんごです。

御所川原 赤〜いりんご

成分特性:「ふじ」などの一般的な品種に比べて、ポリフェノール成分が約3倍と高く、アントシアニンが約4倍と多量に含まれてます。またカルシウムが約3倍、ペクチンも豊富に含まれているのが特徴です。

機能性:各成分はコレステロールや中性脂肪の低減、動脈硬化などの生活習慣病の予防に有効な働きをする機能があるといわれています。

さらには、繊維の一種であるペクチンが多く含まれているので、腸内の老廃物や有害物質を体外に排出し、新陳代謝を促進する効果も期待できます。


おすすめの飲み方:
「赤〜いりんご」を知り尽くしている、生産者さんのりんごジュースの一番のおすすめの飲み方は、焼酎割り!酸味が強い赤〜いりんごには、焼酎が良くあいます。

青森出身のグラフィックデザイナーみうらまなみさんによるオリジナルデザインのラベルです。WONDER APPLE シリーズのシンボルキャラクターは2羽のふくろうです。

赤いりんごジュース

GOSHOGAWARA Red Appleはこちらへ>>>

CARROT & APPLE

人参ジュース

 「沖揚平」が高原野菜の産地としてまた南八甲田連峰・横岳の山麓沖揚平ブランドとして知られるようになるまで
・・・冬場は雪に覆われ道も無く、閉ざされた陸の孤島となる日本本土の最北端の山岳地帯で、その自然の厳しさを受け止め、その環境に生き、環境を利用し、逆境の中いろいろな方の知恵、力を借り、情熱をもって60年開拓農業を行ってきた先人たちの努力の賜物である。・・・

沖揚

ブランド人参の歴史

 「沖揚平」は昭和23年3月に標高750mの山岳地帯周辺約一町分の払下げを受け、木の伐採から開拓が始まりました。
当時18戸が入植し、4,5年は開墾・住宅建設・道路工事などの農業経営以前の作業に追われる毎日で、出稼ぎや山作業の資金で生計を立てるのが精一杯だったそうです。

 昭和37年の既入植地区振興計画のもと、道路・開墾などの地域整備が本格的に進められた一方、白菜や大根などの栽培が研究されはじめ、それまでの主要農産物であった大豆・馬鈴薯・えん麦・牧草に変わり野菜栽培が地区に浸透し、以来、レタス、ニンジン、大根、キャベツ、ブロッコリー、白菜など標高750高冷地野菜の指定産地として、県内外の市場から人気を集めるようになりました。

おいしさの秘密

 4メートルもの積雪が徐々に徐々に融けて作られていく大自然の雪解水をたっぷりと吸い込むことで、ミネラル豊富で、また長持ちもする、素晴らしい野菜たちが育ちます。

石碑


 南八甲田沖揚平のブランド人参とこだわりのりんごをブレンドしたPREMIUMなジュースです。
 青森出身のグラフィックデザイナー みうらまなみ さんによるオリジナルデザインのラベルです。WONDER APPLE シリーズのシンボルキャラクターは2羽のふくろうです。

carrot

CARROT & APPLEはこちらへ>>>

TOMATO & APPLE

城下町黒石市

 黒石市は明暦2(1656年)に藩祖信英(のぶふさ)公が弘前藩から分知以来城下町として栄え、政治・経済・文化の中心を担ってきました。

 わが国唯一のりんご専門研究機関である青森県りんご試験場があり、りんご研究の先進地として知られています。

 古くから「りんごと米と温泉の田園観光都市」として親しまれています。

有機の郷づくり

 黒石市は有機の郷づくりでりんご、トマト、水稲を栽培しています。

 上十川の丘陵地で、毎年秋には稲穂が波打つ津軽平野と秀峰・岩木山とを一望できる大パノラマが展開します。その素晴らしい環境の中で、風味豊かなりんごが育ち、周辺の露地ではトマトが栽培(8月末収穫)されています。

  りんごとともにおいしく育ったトマトをブレンドしました。

  野菜が苦手な方にもお勧めします。

  青森出身のグラフィックデザイナー みうらまなみ さんによるオリジナルデザインのラベルです。WONDER APPLE シリーズのシンボルキャラクターは2羽のふくろうです。

トマトジュース

TOMATO & APPLEはこちらへ>>>

Premium New Zealand Honey

Manuka Honey(マヌカハニー)
【世界で最も注目されるハチミツ】
【他のハチミツには無い特有の成分】UMF(ユニーク・マヌカ・ファクター)
【一度味わうと忘れられない独特の味】

マヌカハニーとは、マヌカ(Manuka:マオリ語、学名:Leptospermum scoparium)と呼ばれるニュージーランドだけに自生しているフトモモ科に属する常緑低木で、白やピンクの可愛らしい花を咲かせます。
マヌカの木は英語では”Tea Tree”と言われ1300年代にこの地に住み着いたニュージーランドの原住民であるマオリ族の薬草として広く使われ、冒険家で有名なキャプテンクックとその乗組員たちや旅人達はお茶の代わりに飲用したことからそのように呼ばれています。
マヌカハニーにはたくさんの栄養素が含まれています。(但し、ビタミン・ミネラルなどは高温環境に弱いので輸入中の温度環境そして輸入後の温度管理が重要です。)
更にごく一部のマヌカハニーには殺菌、抗菌成分であるマヌカハニー特有の成分UMFが入っています。

強い抗菌性と胃にやさしいハチミツとして有名で、濃厚で独特の深い味わいがあります。
しかし、そのすべてが強い抗菌性があるわけではありません。マヌカハニーの中でこのUMFと呼ばれる特別な成分が入っているマヌカハニーは全体の10〜20%程度しかありません。UMFマヌカハニーと普通のマヌカハニーは区別されています。

他のハチミツにも含まれている過酸化水素と呼ばれる抗菌成分とUMFマヌカハニーだけがもつ特別な抗菌成分(UMF)との相乗作用でより多くの効果が期待されています。

What is UMF?(UMFとは?)
UMFとはニュージーランド国立ワイカト大学のピーターモーラン博士が、ニュージーランドのマヌカハニーに他のハチミツにない優れた抗殺菌性を持つことを発見しました。
この要素はマヌカハニー独自のモノとしてユニーク・マヌカ・ファクター(UMF)と名付けられました。
このUMFを含むマヌカハニーを「UMFマヌカハニー」「アクティブマヌカハニー」と呼び、ニュージーランドでは他のハチミツと区別されています。
AMHA(Active Manuka Honey Assosiation) http://www.umf.org.nz/

UMF数値は10+,15+,20+,25+の4種類です。
これらはMFマヌカハニーが持っている特別な成分についての値です。
UMF値はマヌカハニーが示す抗菌成分をフェノール溶液(消毒液)の濃度と比較し同じ効果を表す濃度を数値で表したものです。
例えば、フェノール溶液15%と同じ効果のものはUMF15+となります。
UMF値は5以上のものしか表示できません。
病院などで使われている消毒液はフェノール溶液2〜5%です。
この他に類をみない抗菌成分が口内炎や喉の痛み、更にピロリ菌などの細菌に副作用無く効果を発揮するというニュージーランド・ワイカト大学による研究結果で有名になりました。
病院での活用に関して2008年アメリカのFDA(Food and Drug Administration)に承認されました。

品質保証書
AMHA(アクティブマヌカハニー協会)がライセンスを持つメーカーに対して認証している証明書はUMFを数値で表し各バッチ(樽)ごとにUMFが入っている事を認める証です。
UMF保証書を基に輸入元であるHONEY JAPANが品質を保証しています。

温度管理保証(特許出願中)
ハニージャパンのUMFマヌカはニーはニュージーランドから運ばれる際、一時間ごとに温度・湿度を計測・記録し37℃以下で輸送されています。

天然のハチミツにはたくさんの栄養成分(ビタミン・ミネラル・アミノ酸・酵素・ポリフェノール・抗菌成分)を含有していますが、あまりに高温環境になると折角の栄養成分が死滅してしまいます。

ハニージャパンは皆様と皆様のご家族の健康に役立つ生きた採れたてのハチミツを楽しんでいただくために、ニュージーランドでのハチの巣からの濾過、瓶詰め、そして日本に届くまで厳しく温度管理されていることを保証いたします。

理想的なハチの巣の中の温度は33℃から37℃です。
37℃以下の適温で育ったハチたちはとても活発に活動し元気に巣に戻ってきます。
しかし、32℃以下で育ったハチたちは弱く、巣に戻ってこない確立が高くなります。
また37℃を超え高温になってしまったハチミツは栄養分に損害が発生する可能性が高くなります。

ハニージャパンでは37℃以下で管理し、ハチミツを最高の状態で皆様にお届けしています。
【HONEY TEMPERATURE 37℃ TM】とはハチミツに関わる大切な事柄が37℃であることを表しています。

光管理保証
天然のハチミツにはたくさんの体に良い栄養分や抗菌成分が含まれています。
ただし、直射日光はこれらの体に良い成分を壊してしまいます。

より良い状態を維持させるために、ハニージャパンのUMFマヌカハニーは透明ガラス瓶を使用していません。

ハニージャパンは皆様と皆様のご家族の健康に役立つ生きた採れたてのハチミツを楽しんでいただくために、ニュージーランドでのハチの巣からの濾過、瓶詰め、そして日本に届くまで厳しく温度管理されていることを保証いたします。


TEAORA HONEY
ティオーラハニー
マオリ語で“TEA"=『透き通った・真っ白』を意味する言葉と“ORA"=『神聖』 を意味する言葉を組み合わせた商品名です。
何とTEAORAハニーのクローバー純度は95%を超えます。
世界最高純度の究極に美味なクローバーハニーなのです。

※ニュージーランドのクローバーハニーはクローバーの純度が60%を超え70%にもなることがあり、純度が高いことで有名です。
クローバーハニーと呼ばれるためには全体の50%以上が必要です。

温度管理・光管理された世界最高品質、純度の高いものでしかみることができない、見事な雪のように白く美しいハチミツを実物でご確認ください。
そして、芳醇な香りと極めてまろやかな食感をお試しください。
熱を加えないコールドプロセスで充填しているので、熱に弱いビタミン・ミネラルそして酵素等も損失することなく、採れたてそのままという極めて贅沢で希少価値の高い逸品です。
もちろん、徹底した温度管理のもと、国際輸送されておりますので、ハチの巣からそのまま召し上がっていただくのと同様の栄養価です。

ハニージャパン

ハニージャパン

ハニージャパン

ハニージャパン

ハニージャパン

ハニージャパン

温度・光管理・UMF殺菌・抗菌成分含有保証書付                    

保証

Premium New Zealand Honeyはこちらへ>>>

  
 リ ン ク : みうらまなみクリエイティブルームMOTHERSHIPポテンシャル農業研究所四季菜にんにく(株)(有)アイ・プランニングcafe-orta   
  
 ブ ロ グ : カルネ姫店長日記山ねこ記   
  
 販売店舗 : A-FACTORY COOKCOOP渋谷ヒカリエ8階 d47 design travel store渋谷ヒカリエ8階 d47 食堂